FC2ブログ

第1153回「身の回りに何色のものが多いですか」

ここでは、「第1153回「身の回りに何色のものが多いですか」」 に関する記事を紹介しています。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!
今日のテーマは「身の回りに何色のものが多いですか」です。

水谷は「水」が名前に付くので
比較的、水色のものが多いです。

自分の部屋を見渡すと、水色以外では
黄緑色やベージュ系の柔らかい色のものも多いです。
やっぱり、目に優しい色を選ぶ傾向にありますね。

あとは、携帯電話などは白色で統一してたりしますが
機種によっては白色...
第1153回「身の回りに何色のものが多いですか」



この記事を見て周りを見渡すと、やはり暗い色が多いように感じる。

PC キーボード モニター スピーカーにプリンタ・・パソコン関係のものはすべて黒で統一されている。汚れが目立たないというのが一番の理由だろう。少し考えてみると服も黒っぽいものが多いこれも似たような理由だが、合わせやすい。しかし最近TVで耳にした情報で正確なこはあまり覚えていないが、色と感情の関係について語っていた。

色による刺激で落ち着きや興奮といった感情を促すというものだ。青は感情を落ち着かせる。確か病室などで壁紙を青にしていたり、交通事故の多い場所で青いネオンを転倒させることで、気持ちを落ち着かせ事故を防ぐようにしていると聞いたのを覚えている。

ほかにも看護師の制服の色などにも理由があるという。黒に関していえば元気がなくなるといったような影響があるといっていたと思う。痩せてしまうなどもいっていただろうか。

今、思い出したものを書いているので、確かな情報ではないので興味のある方は調べてみると面白いかもしれない。

日常目にする建物、服、映像などの色に関しても、いろいろな研究の結果その色になってるものは無数にあるのだろう。知らず知らずのうちにその色の影響を受けているのだと考えると少し自分が操作されているようで、少しいやな気分になってしまった。

色にういての知識を得ることでいろいろなものの見方がかわってくるかもしれない。しかし研究の結果だとしてもそれがすべての人に適応するわけではないだろう。人はまだ解明できないほど複雑なことが無数に残っているのだから。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://8ruharu.blog87.fc2.com/tb.php/11-5e556c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック